【1日外出録ハンチョウ】カイジのスピンオフ第2弾!!もはや休日の過ごし方バイブルのような…

おそるべし、カイジスピンオフ作品。

「中間管理録トネガワ」はおもしろかったけど、ハンチョウってどうよ。

って、感覚で読み始めたら見事にはまった。

 

借金まみれの人たちが集められた地下労働者施設。その中でE班・班長として勤しむ通称「ハンチョウ」。彼にはカイジも相当苦しめられた。

そのハンチョウがめったに手に入れることのできない「1日外出券」を使って地下施設から外出し、貴重な1日をどう過ごすかが描かれている。

 

自由のきかない地下で窮屈な生活を強いられる中、1日だけ自由を与えられたらどうやって過ごすだろうか。

地下じゃなくても、現代社会で仕事に追われながら生活をしている人にとっては休日は非常に貴重なものである。

その休日を悔いのないものにするためにも、これはバイブルとして活きる漫画だと思う。

って、そんなに肩肘張らずとも、気楽に読めてとにかくおもしろい漫画である。

もはやこれを休日に読めば、ストレスも発散できて最強なのかも。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です